飲食店にまつわる、なんやらかんやら

けいおんの最終回が今まさに始まります。

きっとこの30分後、おれの2年以上はROM専になってるMixiのナウは、

泣いたー

とか

もう俺どうやって生きていけばわからないよ・・・

とか

やっぱりみんなかわいすぎた

とか、友人たちのそんな類のコメントで被いつくされていることでしょう。

いやーあれけっこううざったいんだよねw
ちなみにぼくは実家に来てしまったのでテレビ見れません。
話題に乗れないようでちょっと悔しい。

さてさて、この前念願のトルコ料理屋さんに行ったんですよ。
事務所のそばに新しいお店が出来てたので。
しかし、そこなかなかドープ。

まず、なぜか24時間営業。
であるからして当然のようにフードスタンド的な作りなのに、メニューがものすごく多い。
そしてメニューがどんな料理なのかまったくわからない。

ひさびさに料理屋さん行って、どんな料理が出てくるのか全く分からない、っていう状況に会いました。
あれって焦りますねー。

きっと非英語圏に旅行に行ったらそういうこともあるんだろうけど、メニューはしっかり日本語なのに、でもわからないっていう。
片仮名の羅列に目がちかちかするっていうのも新鮮!

そして一番おもしろかったのがBGMが超爆音でして。
選曲も超最新曲のオンパレード。
ふつーにクラブでした。
店員さんがイルハン的イケメンとトルコ人のセレブ女性は知らないので挙げられないけどイケウーメンだったのがクラブ化にさらに拍車をかけてました。

ちなみにさんざん迷った挙句、お勧めを聞くと間髪いれず、

これ!

と示したのはケバブライス。
ケバブがピタでじゃなくてライスと供されるやつです。

うお!一番ふつーのやつだ!とちょっと肩すかしをくらうもまずはスタンダードからということで。

おいしかったです。
ライスのエスニックな味付けが新しかった。
あと残り15個くらいあるメニューをぜひ制覇したいっす。

とりあえずトルコ料理の勉強をせねば。
食後にいただいたトルココーヒー、飲み方あってたのかしら??

あと近所のラーメン屋で、5時半開店なのに6時半に行ってもいつもしまってて行けないまま2年近く経過してしまった所に行きました。

今日も六時半に行ったらしまってて、コンビに行って35分にまた前を通ったらもう5人入店してた。

きっと気分が乗らないとか今日の気温じゃあスープの荒熱がとれないんだとか、親父のこだわりか偏屈でお店の開店もランダムなんだろーなー、などと思っていたら、店員さん、超イケメンの兄ちゃん。

思わずたじろぐ。

そのうしろに、いる、いかにもこだわりを、激情を心に抱いてそうな親父さんが。

どうやら接客と笑顔と給仕と会計と調理補助と盛り付けはイケメンの兄ちゃんが、炒めとギョーザと茹では親父がやっているようだ。

きっと皿の片づけはやらないポリシーなんだろうな、おやじ。

とか勝手におもってたら、帰り際お皿を下げる姿をみてしましやたら微笑ましかったです。

ちなみに汁無し坦々麺めっさうまかったです。

あ、もうけいおんが終わったころですかね。
うーおれもみたかった。

明日は先生の実家にアンプを取りにお邪魔してからラジオの収録行きます。

そのうち詳細が出ると思うのでしばしお待ちをー!

ほんじゃーのん!
けいでしたー。


DAM★うた 配信中!
I -ありがとう- 視聴♪
Brand New Star 視聴♪