麻衣子ではない。

マイコーみてきました。
michael jackson。
this is it

でかいスクリーンで見たかったので六本木へ。
31日ハロウィン当日だったのでパーテーピーポー沢山。
映画館も超混んでて凹む。
まあ土曜だしこれは仕方ないけど。
ってかパーテーなのは大いに結構なんだけど、如何せんマナーがわりい。
やっぱり品性って大事ですよね。
品のないお金持ちって多いもんなぁ。

なんてことを思いながらも映画はスタート。

六本木の東宝シネマのスクリーン7は気持ち悪くなるくらい画
面でかい。
トランスフォーマーとか展開が早いもの見ると疲れるんだよなあ。
でもこの映画は大丈夫でした。てかでかくて良かった。

音楽最高でした。音も良かったし。

俺ずっとノリノリで多分すごく浮いてたはず。
でもちゃんとした音でライブ見て、マイケルのすごさがやっとわ
かって良かった。

今まであんまマイケルの音楽的なすごさってわかってなくて。
パフォーマーとして超一流なのはわかるのだけども。

個人的に感じたのは、リズムの感じ方が半端じゃないってこと。
beat itとかthrillerとかドラムは8ビートじゃないですか?
earth wind & fireもそうだけど別にそこだけ見たらそんなファン
キーでもなく。
マイケルは曲を16ビートっていうか、その裏の裏っていう
か、8を16で感じながら、さらにもっと細かいリズムに
も細分化をしつつ、唄う時に瞬時に組み合わせて出すっていうか。

うーん分かりにくい。
でもゆえにあんなにグルービーに曲がなる気がした。
まあとにかくすごかった。
超人的に耳いいし。

バックミュージシャンに指示出すときとかすごかったなあ。
ベースの人に口ベースで指示する時、口ベース超ファンキー。

あんなに細かい、でも正しい指示をぽんぽん出されて瞬時に対応し
てるバックの人たちも超絶でした。

ダンサーもすげえし。
すべてがbest of bestって感じで。

そういった超有能な人たちがマイケルに寄せる情熱も半端ない。
ダンサーの一人が

life is hard you know.
I was always looking for something that i can put my self into.
some thing that pushes me... this is it .

みたいな事冒頭で言ってていきなり感動しました。

そんなこんなでとても良かったです。
曲的にはI'll be thereが最高でした。

あんましhuman natureとかearth songとかは好きじゃ
あ無いんだよなあ。
メッセージは素晴らしいんですけどね。

ではまた。

kei

 
  • コメント(全12件)
  • みさきち 
    11/2 12:25



    いいですね-


    あたしも見たいです

  • ジャンゴ 
    11/2 12:29

    マイコーって マイケル富岡かと思っちゃった
  • りぃちゃん 
    11/2 12:31

    良いですね



  • せっちゃん 
    11/2 12:32

    うちもみたいな\(・∀・)/
  • みえこ 
    11/2 12:47

    良かったです



    マイケルが亡くなって終われましたが


    彼は永遠に皆様の心に生きてるんですね(^O^)
  • せっちゃん 
    11/2 13:23

    大変良かったですネ
    方の興奮が伝わって来ます
    は洋物はあまり好みませんが…

  • I'm...s"B A K A"← 
    11/2 13:45

    ぃぃな-

  • かな。 
    11/2 14:44

    偉大な人ゎなくなってしまったけれども偉大な作品ゎ残ります…

  • あーちゃん♪お仲間様感謝☆多忙〃眠い 
    11/2 14:57

    マイケルは偉大!

    マイケル最高
  • みずき 
    11/2 19:53

    いいなあ(^ω^)

  • ☆智.★°・庭 only. keep smile.°☆*。 
    11/3 14:20

    素晴らしさ が 伝わってくるよ
    8を16に 細部にまで… 研ぎ澄まし… 時として 休止付があって 活かされ
    のかなぁ…とてつもなく 偉大だよね

  • わたにゃん 
    11/10 00:13




    私もThis is it観ました

    歌もダンスも麻衣子さんも
    格好よかったです(笑)



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)