ふうっ!

  • 秋吉久美子 公式ブログ/ふうっ! 画像1
ななんてなんて涼しいんだ
先週の今日には、こんな日が来るなんてとても信じられなかった。
いきなりアラブからヨーロッパの夏になったみたい。

久しぶりに気合入ふれてパンチの効いたカレー作ったよ。
カツカレーからヒントを得てポークチョップ風カレー。
コンソメで煮た玉ねぎセロリジャガイモりんごバナナを、ジューサーミキサーでトロトロのルーンにして、別に炒めたニンジンジャガイモセロリ小さめに切った肩肉と合わせてまずカレー。にんにく塩こしょうでマッサージしたブタ肩肉ブロックを炒めて醤油回してこんがり香りをつけてポークチョップ。カレーにドンとのせたらパセリ刻んで振ってトマト付け合わせ。

ふうっ

ベリーダンスのRHIAちゃんのアン ビリバブルな、ビューティボディに衝撃を受け、早速ジムに行って腹筋80回したら、なんと腰が、、痛いー。
言いたくないけど“年寄りの◯◯水ーっ!”
悔しいよーっ!痛いよーっ!
ゴットハンドの内池先生に駆け込んで、針と整体をした。
お付きのミッちゃんに、ずっとダンスをしてる人と同じになるわけないじゃないですか。と慰められ、チョッと悲しいが、諦めきれない。
うんにゃ まだまだ!(年寄り臭ーっ)

ふうっ!

  • 秋吉久美子 公式ブログ/ふうっ! 画像1
やっと少し涼しい、、とひと息つくけど、ホントはこれでも昔に比べたら、相当暑いはず。こくこくと、環境は変わる。合わせて行くしかないのかな。

今日は月2度のフランソワーズ膀胱洗浄の日。お去年の夏、今年の冬と膀胱結石になって、手術をしているので、もう二度と結石にさせたくない。3kg満たないフランソワーズは8回も身体を開けている。膀胱洗浄は今のところ有効みたい。

やっとキムギドク監督「嘆きのピエタ」が観れた。痛みと愛の物語。ギリシャ悲劇に被さるものを感じた。韓国人の詩的感傷とドイツ人の歴史的罪悪感も被るのかもしれない。ヴェネチア映画祭金獅子賞。

フーっ!

  • 秋吉久美子 公式ブログ/フーっ! 画像1
出来たてホヤホヤ。
一期一会を隷書風で書いた。
書くことで一期一会の意味がやっとわかる。
「それは何かの始まり」

熱い蒸い

熱くて家から出られない。窓からから顔を出したら蒸し器の中の、シュウマイ!になりそうだ。今日は断捨離の日にして、ラックの中を整理したら、ずいぶんスッキリした。ラウレアの黒澤さんも「掃除はしてもしても、し過ぎることはない」って言っている。この精神で行こう。