舞台☆

舞台観てきました



演劇集団 池の下 第20回記念公演/寺山修司全作品上演計画『盲人書簡』



会場にはいってまずびっくりしたのは、もうすでに出演者の方がスタンバイしていらっしゃったこと。
その時点で、開演前からもうすでにお芝居は始まっているのだなと気づきました。

開演までの間の時間の、操り人形役の方の動きがすごかったです!
まさに操り人形

どうやったらあんな動きができるのだろう?やっぱり努力の賜物なのだと思いますが(><)
目が離せませんでした☆


そして開演




一言でいうと、

すごい迫力でした!




あれをここで使うんだ〜とか、え
とびっくりしたり


すごく斬新



演出がおもしろい



演出方法に本当にびっくりしました



このような演出の舞台には初めて出会ったのでおもしろかったですし、勉強になりました



先輩の高槻さんは意外な役をしていらっしゃって更に驚きでした☆笑


終演後、久しぶりにお話できたのでよかったです


興奮していてうまく感想は伝えられなかった気がしますが




出演者の皆様、スタッフの皆様、そして高槻さんお疲れ様でした

残りの公演も頑張ってくださいね



今日もいい一日になりました

幸せなことに感謝(*^^*)



そして今日もGREEの皆様お疲れ様です

明日も頑張っていきましょう




ではおやすみなさい