テッチャンに遭遇した

  • 赤池公一 公式ブログ/テッチャンに遭遇した 画像1
  • 赤池公一 公式ブログ/テッチャンに遭遇した 画像2
  • 赤池公一 公式ブログ/テッチャンに遭遇した 画像3
天気がいいので青梅までドライブに行って来た。
連休最終日行先は塩船観音だ。
朝一番で来たせいか駐車場は10分ほどで入れたが
帰りの時刻は車の数珠つなぎ。
駐車場に入るのに1時間以上はかかるだろう。
反対車線を帰る僕は涼しい顔でスイスイ。

ツツジはちょうど今が見ごろだそうだ。
ご覧の通りです。
すれ違う人の顔がほころんでいる。

そのあと鉄道公園へ寄って来た。
一角に模擬運転席というところがあった。
さっそく僕は運転席に座った。
前方に運転席から見える景色のモニターがある。
スタートと共にフルスロットルで駆け抜けた。
途中、電車にすれ違おうが線路が大きくカーブしてようが一切構わない。
「あー!」とか「ギョエー」の声が後ろでする。
そうこうしてるうちに大きくオーバーランして駅に到着。

代わって乗り込んだのは「あー!」とか「ギョエー」の少年である。
白いキャップにリュックサック・・・あれはまさしく鉄チャン。
減速するところは減速し、寸分たがわぬところでホームへ停止する。
僕の運転を見ていて耐えられなかったんだろう。
終わった後ガッツポーズをして小走りに去っていった。
う〜む、すごい・・・恐るべしテッチャンでした。