土屋アンナ

土屋アンナのライブに行って来た。
歌は最高だしサウンドもいい。
でもアップテンポのナンバーについていくのはどうもやばい。
手拍子がワンテンポ遅れる・・・
手もみして調子に合わせる。
アンナさんも『前の方に変わったオヤジがいる』
と思ったのではないかな。
帰りに『酒よ』の歌を口ずさみながら帰って来た。

20代『闘魂』というラグビーのクラブチ―ムに所属していた。
そのころ髪の毛は茶髪で(今では見る影も無くなったが)ボールをおっかけていた。
試合中、先輩がアカイケ、アカイケと叫んだ。
それを聞いた新入部員、僕のヘア―が赤いから通称『赤い毛』と思ったらしい(笑)
というFacebookに友達からメッセージがあって懐かしく読んだ。
35年くらい前の話です。