上水緑道を散歩してると地面に穴があいている。
直径2センチくらいかな、きっと蝉だろう。
敵がいない夜のうちに木に上り羽化するんだろう。
地べたの中に7年、木に登り夏を謳歌して数日間・・・
地中に潜りっぱなしで55年の男もいる。

それと同時にカブト虫の惨殺死体遺棄がやけに目につく。
角があそこ、足がこっち、というふうに。
カラ公の仕業かな。今度現場をみたらタイホするぞー。

テツの耳が遠くなってきたのが気になる。
寝てる時、半径1メートル以内に入らないと僕の存在に気がつかない。
もう12歳か・・・


暗いことばっかりで・・・明るく行こう、明るく。
漫談のぴろきさんのように、明るく陽気にいきま〜しょう。
 


 
  • コメント(全2件)
  • わかめ 
    7/24 22:35


    これは事件だ………



    強行犯係と盗犯係が不在の為、暴力団係が直ちに出動せよ!


    (笑)
  • 赤池公一 
    7/25 08:00

    ふぁ〜い!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)