コロコロ

  • 赤池公一 公式ブログ/コロコロ 画像1
  • 赤池公一 公式ブログ/コロコロ 画像2
カーペットを掃除するもので「コロコロ」というものがある。僕はその存在を最近まで知らなかった。
あれはいい。すごく「いいね!」
ものぐさな僕には超がつくほど便利だ!
細かいごみや、お菓子の粉など掃除機を用意するまでもない。
その場で「ころころころころ・・・」と、強力粘着力のローラで押してやるだけだ。

僕の場合は特にいい。髪の毛をきれいに拾い上げてくれるからだ。
しかし、気になるところがふたつある。
ひとつは、髪の毛いっぱいくっつきローラを剥がして、次の新しいひと巻きと替えようとしてた時のことだ。
点線の通り剥がすけどどうも上手くいかない。
爪でやると一枚どころか二枚、三枚とどんどん剥がれ傷が深くなってしまう。

二、三枚犠牲をだして、やっとコロコロのを転がす本体に装着する。
そうして二、三回作業するうちにすぐ取れてしまう。(留め具が甘い)
アレとコレさえ解消してくれればグレートな製品になるのだが・・・

同じ意味でクレラップもそうです。
途中で切れたらもう大変、始まりがどこだかわからない。
「ここがこうなって、アレッ?こっちだった?」最後はにっちもさっちもいかなくなってゴミ箱にポイ!
なんて事も過去にはあった。

不器用な人は何をやってもだめですね。

円筒形コロコロをラップの芯に差しこんで、雑巾がけのノリでやるのが一番いい!

運動にもなるしね!