晩秋蝉

今日、いつもの公園を散歩してた時の事だ。ジージーと音がする。
音は少し離れた杉の木からだ。
「なんだろう?」と思って木の傍に行ってみると
「ゲェッ!セミ!蝉!アブラゼミだあー!」なんとアブラゼミが木にとまって鳴いている。
こ、こんな時期に?「今は11月だどー!もうすぐ正月だどー!」

しばらくすると、アブラゼミは杉の木からバックネットのフェンスに飛び移った。
僕はフェンスに手をかけたが・・・揺らすのをやめた。

地面から一生懸命這いだそうとして、なにかアクシデントがあり這いだせなくなったのかも知れない。
やっと這いだしたと思ったら、季節は晩秋へと変わっていた。
仲間も誰もいなく一人淋しく鳴いていたのか・・・
蝉の世界にもいるんだなあー
出遅れてうだつの上がらない奴・・・

本当にあたたかい日だった。

 
  • コメント(全3件)
  • みやた 
    11/14 22:46

    異常気象ですね。地震や地球が滅びるかも知れませんね。
  • 机ひろし 
    11/14 23:08

    しっ、信じられないですね!異常気象ですぞ。
    でも、何か悲しくて...


  • 赤池公一 
    11/15 08:15

    ホントですね。もうちょっとで師走です。これじゃあ新年のあいさつは、短パンとTシャツで・・・
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)