落石注意

  • 赤池公一 公式ブログ/落石注意 画像1
  • 赤池公一 公式ブログ/落石注意 画像2
  • 赤池公一 公式ブログ/落石注意 画像3
紅葉の季節。
都会の雑踏をぬけ、いざ紅葉狩りへ。
道路を快適に走っていると、アレッ?と思う標識(表示板)がある。
花札にでてくる猪鹿蝶の鹿の絵です。野生動物に注意!・・・ってどういう風に注意すればいいんだろう?
最徐行してあたりを注意しながら通行せよ!という意味か?
高速道路を走っていると同様の絵で猿がある。注意しながら・・・という意味か?

もう一つは落石注意(ドスンと石が落ちてくる絵アレです)
アレも首をかしげてしまう。
落石注意たって上を見て注意して走るわけじゃないし
アッ!石が落ちて来たぞ!それっ!逃げろ!・・・じゃあ間に合わないし。

走行注意と落石注意の看板が100mの間に計10個も並んで設置してある。
こうなりゃ、ほんとうにデカイ石が落ちて来そうな気がする。戦々恐々だ。

落石に注意しながら、動物の飛び出しにも注意して走る。それだけでグッタリ疲れてしまう。

これから紅葉の季節です。くれぐれも肩コリにならぬよう。