笹子トンネル

  • 赤池公一 公式ブログ/笹子トンネル 画像1
名古屋の帰り、長野の諏訪湖畔です。
あまりにも夕景がきれいだったからパチリ!

前日の早朝、名古屋に向かう途中、運転手さんが
「この先の笹子トンネルをぬけ下り坂になると車の下から
三三七拍子が聞こえてくる」という。

「三三七拍子?」

長い下り坂やカーブを警戒する意味で、路面に滑り止めを設けるらしい。
そのタイヤと路面との摩擦でちゃっ!ちゃっ!とグリップ音がでる。
それが三三七拍子の間隔で施工してあるらしい。

「ほんとに〜?」

その地点に差しかかった時、
<ちゃ!ちゃ!ちゃ!・ちゃ!ちゃ!ちゃ!
・ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!>

さんさんななびょうしだ〜あ〜

偶然か?意識的に施工したのか?もし、意識的だったとしたら、
シャレッ気がある当時の建設省に頭がさがります。

 
  • コメント(全2件)
  • みやた 
    10/25 14:20

    この三三七拍子は色々な所に有ります。
    何故か毎回、<ちゃ!ちゃ!ちゃ!・ちゃ!ちゃ!ちゃ!・ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!ちゃ!>と言ってしまいます。

  • 赤池公一 
    10/25 17:19

    他にもあるんですか?僕は初めて経験した〜。他のも聞きたいですね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)