ラグビーワールドカップ

  • 赤池公一 公式ブログ/ラグビーワールドカップ 画像1
  • 赤池公一 公式ブログ/ラグビーワールドカップ 画像2
  • 赤池公一 公式ブログ/ラグビーワールドカップ 画像3
開幕しました!ラグビーワールドカップ2011。
20ヶ国出場で我が日本は予選A組に属している。
ニュージーランド、フランス、トンガ、カナダ、日本、の5ヶ国で
上位2チームが決勝トーナメントに進む。

1勝も出来ないで終わる可能性もある・・・
戦う前からそういう話を聞く。

日本には素晴らしい格言がある。
勝負は下駄を履くまでわからない・・・?

この場合だったら、ノーサイドのホイッスルが鳴るまではわからない・・・と
いう事か。
とにかく、ちんどろがけで、ばっちらけっこして、欲しい。

オールブラックス、なにするものぞ!

先日話したダムの魚道をわかりやすく写真に撮ろうとして現地に行ってみた。
黒い濁流とともに下部は砂に埋まり、魚道には(階段部分)水が流れてなかった。豪雨のせいだろう。
それにしても、すごい流れだ。濁流が渦巻いてゴーゴー音をたてている。

もう一枚の写真は同日またまた海沢の支流を遡った時の写真だ。
すごい水量だった。
地図に書いてない滝があった。
圧巻だ。
水しぶきが激しくて、滝つぼに近づけない。

そこで、おにぎりを食べた。

来た沢をくだりワサビ田に出て帰ってきた。




 
  • コメント(全2件)
  • アールグレイ 
    9/13 02:14

    魚道ってやっぱり気になりますf^_^;

    だって見たことないんだもの……
  • アールグレイ 
    9/13 22:55

    コメありがとうございます

    今年はU^ェ^Uのお葬式を3回出しました………

    どのこも私にとってかけがいのないこ達でした


    特にゴールデンは最初から相性が悪く大変でし


    しつけ教室にも通い
    毎日がバトルでした


    それでも年月を重ねていくうちに悪友になっていった気がします


    寝たきりになった時は辛かったで

    介護がつらいんではなく
    みてるのがとても辛かったです
    安楽死も考えました
    ご飯を食べさせてるときに彼女は辛い身体でも必死に食べてました


    その時、彼女は生きるために頑張ってるんだと思い知らされました


    最期のその時まで生きる

    そんな姿に心をうたれまし


    うちにはあと2匹残されてますが
    そのこ達のためにも早く立ち直らないといけないんですよね……………


    頑張ります


    テツくんには長生きしてもらってまたテツくんのお話、聞かせてください

    テツくんのお話や写真を見るのがとても楽しみです


    赤池さんもお仕事頑張ってくださ

    応援していま


    私事で書いてすみません
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)