book☆3

  • 逢沢 莉緒 公式ブログ/book☆3 画像1

おはようございます☆


たった今初読み完読です。


吸涙鬼

市川拓司

講談社文庫

★★☆☆☆




愛するひとのなみだを命の糧としている人達のおはなし。


愛するってことは与えたり喜んだり受け容れたりすること。

でもうれし涙以外は悲しいなみだ?

わたしはそうは思わない。

愛するひとのために流す涙は、たとえ悲しみが溢れたものでも
愛に溢れたものだと思うのです。


市川拓司さん独特の儚い夢物語は
違う世界に繋がる扉です。

描写がふんわりしてるのに丁寧で
音楽のよう。

終わりがわたし的にはかなしいので
★ふたつですが、たぶんまた読み返すと思います。



恋愛寫眞もまた読みたいなぁ。




また更新します♪





iPhoneからの投稿