猫レスキューその後

そうそう助けた猫ちゃん達は4匹とも元気に育ってましたよ♪

釣りチーム例会&ホームグランド

釣りチームの例会で神津島に数年ぶりに行って来ました。潮が動かず余り良い釣果ではなかったけど、44・4僂離瓮献並升苅哀ーバー2匹釣り参加人数少なかったけど2位でした…二日目はホームグランドで釣りをしましたが、我々釣り人はバカ鳥と呼んでいるこの時期にやってくる渡り鳥が群れてしまい釣りになりませんでした(泣)前に写真アップしたことありますね。あいつは潜るから魚を散らすし、釣られて嫌な思いしてるのに学習せずに、また釣れちゃうんですよ…だから我々はバカ鳥と呼んでるんですけどね(笑)3日目は鳥がやってくる前に釣りをしようと、僕にしては早起きして船長と相談して鳥が来ないような地方の磯に渡ったのですが、7時半には来ちゃいました(泣)鳥が来るまでの一時間半でブダイと42・5僂離瓮献閉爐辰討い燭ら良かったけどね…その後は鳥・鳥・鳥・鳥・外道魚・鳥・鳥・外道魚の繰り返しでした(笑)

同窓会コンサート並びにチャリティライブ

春日部・鎌倉・栃木での同窓会コンサートに来て下さった皆さん有り難うございました。またラドンナでのチャリティライブに来て下さった皆さん有り難うございました。皆さんの善意で熊本の方々に1日も早く笑顔が戻りますように…

熊本地震被災地支援チャリティコンサート

6日の歌手協会主催のチャリティコンサートの11時の部に参加させて頂くのですが、若干数まだ入場できると連絡がありました。予約制なので歌手協会までご予約くださいますようお願いします。03ー6280ー4230
また17日原宿ラドンナで同窓会コンサート出演者有志によるチャリティライブもありますのでご都合のつく方はご参加くださいね。詳しい事はどちらともファンサイトにアクセスしてくださいますようお願い致します。

猫レスキュー

まずは熊本が大変な時に普通の書き込みをする事をお許し下さい…ホームグランドに久しぶりに三泊四日で行って来ました。今回は釣以外で色んな事があったんです。二日目の釣り終わり船が港の堤防に着いた時、潮が引いていて登り口が少し高かった事もあったのか、荷物が引っ掛かったのか、バランスを崩して海に落ちそうになりました。自分ではよくわからないのですが、とにかく後ろ向きで海に落ちるのがヤバイと思い、体をひねり堤防側に背中から転倒?落下?しました。堤防の角に腰か背中を支点にやじろべい状態(笑)少しでも動けばずり落ちて海の中…悩んだ挙げ句火事場の馬鹿力で後ろ手のままずり上がる事に成功!!後に船長とも話したけど、磯では気をつけてるけど、港だからといって気を抜いちゃいけないね、後両手に荷物を持たず、常に片手は開けて置く事等、改めて勉強になりました。3日目は雨だったし海も荒れるので宿でのんびりしてましたが、宿の娘さん(3代目女将)が【相崎さん大変来て〜】【なに〜虫でも出たか〜】【猫が、猫が生まれてる〜!】【え〜】と言う事で大急ぎで見に行くと、ベランダ
の屋根の上に生まれたての子猫が…どうやら住み着いている野良猫?がその屋根の隙間で生んだのか、どこかで生んで運んだようです。その屋根は日射しを取り入れる為透けて下から見えるので、雨に打たれ死んでるような子猫が2匹…微かに動いてる子猫が2匹…これは何とかしなければ〜
しかしどうすれば良いのか…登り口が見つからない…すると2代目女将が脚立があるよ。それだ〜
しかし伸ばしても屋根に少し届かない…ベランダの屋根はベコベコ…僕の体重を支えられるか…とにかくよじ登り、屋根のはりの部分に体重が分散するように、腹這いになり何とか救助
死んでるような2匹も雨に打たれ冷たくなって動かないけど、
微かに息をしてました。何とか助かって欲しいけど…祈るような気持ちで皆で箱にタオル等ひいて子猫を入れるとお母さん猫も入ってくれました♪後はお母さんの体温で暖めてもらうしかありません…正直2匹の子猫はダメかと思ってましたが、せめて動いてる2匹は助かって欲しいと思ってました…が、何と4匹ともとりあえず、助かりました
今後の経過は神様しか分からないでしょうが、良かった〜。今回釣りでは大物は釣れませんでしたが、子猫の命と言う大物を釣ることが出来ました♪