おはようございます。おやすみなさい。

お家に着いた途端に寝ちゃったので、さっき目が覚めて、お風呂に入ってきました




んー…まだ眠い。。。


友達のブログ見てたら心に刺さる詩が載ってたので転載してからまた寝ようと思います。





茨木のり子さんの詩です↓
___________
「自分の感受性くらい」





ぱさぱさに乾いてゆく心を

ひとのせいにはするな

みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを

友人のせいにはするな

しなやかさを失ったのはどちらなのか


苛立つのを

近親のせいにはするな

なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを

暮らしのせいにはするな

そもそもがひよわな志にすぎなかった


駄目なことの一切を

時代のせいにはするな

わずかに光る尊厳の放棄



自分の感受性ぐらい


自分で守れ


ばかものよ