びわこ毎日マラソン→個人的オリンピック代表予想

オリンピック男子マラソンの最終選考レースが終了しましたね



今回の日本人トップは佐川急便の山本亮選手

最後のトラックで安川電機の中本健太郎選手を抜きさり一般参加ランナーが急遽オリンピック代表に名乗りを上げました


山本選手は高校の頃からラストスパートが速い印象があったので間違いなく抜くだろうなと思いながら観てました



先週の東京マラソンの日本人トップは東京陸協の藤原新選手、時点は九電工の前田和浩選手

昨年12月の福岡国際マラソン日本人トップは埼玉県庁の川内優輝選手

昨年世界選手権の日本人トップは旭化成の堀端宏行選手


上記の方々がオリンピックの3枠をGETできます♪


整理すると

堀端宏行 世界選手権7位 2時間11分52秒
川内優輝 福岡国際マラソン3位 2時間9分57秒
藤原新 東京マラソン2位 2時間7分48秒
前田和浩 東京マラソン6位 2時間8分38秒
山本亮 びわこ毎日マラソン4位 2時間8分44秒
中本健太郎 びわこ毎日マラソン5位 2時間8分53秒



ここからは私の完全主観的予想

ほぼ当確なのは

藤原新選手


次におそらく選ばれるであろう選手は

山本亮選手

理由は"選ばざるを得ない"です

レースの印象は無く、世界と戦えるかと言われると決してそうではないレースでしたが、日本人トップということとタイムで選んで時点は山本選手しかないと思います


最後の1枠は

前田和浩選手

ではないかと思ってます

理由は"タイムと実績"です

実績でいうなら中本選手や堀端選手も世界選手権出場してますが、前田選手も出てるのでそういう意味で前田選手と思いました。


選ばなかった

堀端選手は世界選手権6位以内なら代表内定でしたが7位ということであくまでも候補
今回のびわこ毎日マラソンに出て32km過ぎまで先頭集団で頑張るも最終的に11位と沈み、実質代表落選に近い位置づけになりました
個人的には堀端選手のようなタイプの走りをする選手を入れたいですが…

中本選手は前田選手と比べて、日本人2位は同じですがタイムで負けているということから前田選手が外れて中本選手が選ばれるということはまず無いと思います
あれば前田選手陣営が黙っていないでしょうね…

そして川内選手は、東京マラソンでの惨敗というのが決め手です
出ていなければ3番手で選ばれた可能性は十分にあったと思いますが、前回の走りより悪くなるのは印象がよくありません(陸連は福岡以降の選考レースは出ないで欲しい感じでしたが本人は出る(市民ランナーだから)みたいな…)
最近は市民ランナー→公務員ランナーという呼び方になっていますが、私もそのほうがしっくりきますね
陸連から指定強化選手に選ばれて資金援助もされているので市民ランナーというのとはちょっと違うかな〜と思っていました
川内選手はまだ若いのでこれからも陸上界を盛り上げる存在なので今後も応援したいです♪

あくまでも完全個人的予想なので不服があってもケチつけないでね♪

選考は3月12日です

楽しみです



長くなりましたがこのへんで