TV出演情報 フジテレビ「砂の器」

捜査会議には大体参加しております。
よろしくお願いいたします。
https://www.fujitv.co.jp/sunano_ut...

ご報告!ステージ編「ピアノと声と、声とピアノと Second」

  • 足立学 公式ブログ/ご報告!ステージ編「ピアノと声と、声とピアノと Second」 画像1
3月17日(日)「ピアノと声と、声とピアノと Second」
大塚 GRECOにて。

作曲家でピアニストの巨勢典子さんと、詩人halさん、そして私足立学の三つ巴コンサート。
昨年9月から二度目の開催です。
素晴らしいおふたりとご一緒できて、本当に幸せです。
この半年くらいは、正直この日のことばかりを考えて過ごしてきました。
たくさんのお客様に囲まれ、自分たちがやろうとしていることを丁寧にお届けできたと今は思います。
また忘れられない日ができました。

次は9月頃か、と企んでいます。

ご報告!ステージ編「春をうたう」

  • 足立学 公式ブログ/ご報告!ステージ編「春をうたう」 画像1
  • 足立学 公式ブログ/ご報告!ステージ編「春をうたう」 画像2
  • 足立学 公式ブログ/ご報告!ステージ編「春をうたう」 画像3
3月9日(土)「春をうたう」勤労者共済会20周年記念コンサート
坂城(長野県) さかきテクノセンターにて。

落語編でもご報告いたしました、ピアニスト宮坂貴子さんの地元でコンサート。
宮坂さんには数年前から何度もお世話になっています。
ソプラノ佐藤瞳さん、テノール福森篤志さんがご出演。
華やかなステージでした。
私は朗読したり、MCをしたりしました。落語も。
さかきは温かいお客様ばかりで嬉しいです。
また呼んで欲しい!

まとめてご報告!落語編

  • 足立学 公式ブログ/まとめてご報告!落語編 画像1
  • 足立学 公式ブログ/まとめてご報告!落語編 画像2
  • 足立学 公式ブログ/まとめてご報告!落語編 画像3
不精してまたしばらく更新しておりませんでした。
ここ3ヶ月をまとめてご報告いたします。
まずは落語編。
あいかわらず様々なところで楽しくやらせていただいております。
いつもありがとうございます。

1月6日(日)
2月3日(日)
3月3日(日)
「RAKUGO BAR @shinagawa 絵芙」
品川駅港南口 中華居酒屋絵芙にて
こちらは毎月第一日曜開催。もうすぐ6周年です。
次回は4月7日(日)午後2時から。
詳細はこちら
http://www.rakugobar.com/

1月16日(水) 第13回「招きねこ三人会」
錦糸町 もんじゃ・お好み・鉄板焼き「ねこ」にて
年三回のペースで続いております。毎度満員御礼!
次回は5月29日(水)午後8時から。
ご予約はこちら 
03-3621-3355

1月19日(土)「ガク語 @サケトアテ 珍念 Vol.3」
千駄木 サケトアテ 珍念にて
今やホームのバーで落語会が続けられるのは喜びです。
次回は3月30日(土)午後6時から。
ご予約はこちら
http://chin-nen.tokyo/home/
03-5809-0120

1月27日(日)鳥の王さま
世田谷の絵本読み聞かせの会に呼んでいただいています。
今年で三年目。みんな大きくなってきた。

1月27日(日)
蓮田(埼玉県) ビストログルナッシュにて。
度々お呼びいただいてます。今回は樺木野真澄さんとふたりで。
毎度美味しいものをご馳走になります。ワインもたっぷり!

2月8日(金)「三味線落語三人会」
人形町 サロンゴカフェにて。
こちらも年に三度のペースで開いております。
五錦雄互さんの三味線も聴けるお得な会と自負しておりますが。
次回は6月くらいかな?

2月10日(日)「楽々落語2 in高円寺演芸まつり」
高円寺 シアターカフェ プロセニアムにて。
落語仲間で声優の杉森多恵子さん主催の落語会。
わいわいと楽しかった。また呼んでくれるかな?

3月7日(木)とあるクリニックにて。
友人が働くクリニック。もう何年も呼んでいただいています。
顔見知りもチラホラ。

3月9日(土)「春をうたう」
坂城(長野県) さかきテクノセンターにて。
ピアニスト宮坂貴子さんの地元でコンサート。
朗読やMCと、落語も。ご年配が多くて喜んでいただけたと思います。

3月10日(日)「稲毛落語会」
稲毛(千葉県) ダイニングバーBabe Connectionにて。
樺木野真澄さんと一緒に年に二度のペースでお呼びいただいてます。
美味しいものをご馳走になります。ピザが旨かった!

3月21日(木)『下街ろまん』上映会 vol.4 &落語会
散ポタカフェ のんびりやにて。
出演させていただいた短編映画の上映会と抱き合わせ。
役も噺家さんの役でした。


おおよそ三ヶ月の落語ライフをご報告いたしました。

今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!