さ楮蠍を訪れて…

  • し〜ちゃん 公式ブログ/さ楮蠍を訪れて… 画像1
  • し〜ちゃん 公式ブログ/さ楮蠍を訪れて… 画像2
  • し〜ちゃん 公式ブログ/さ楮蠍を訪れて… 画像3
写真の掲載の順番が

かなり

前後してしまったけれど…



宮崎に到着した私達は…

まず、打ち合わせも兼ねて

お食事をさせていただいた。

〔海幸花月亭〕

↑で、

冷や汁と

鶏の唐揚げの定食を

いただいた。




そのまま、宮崎県庁へ行き


東国原知事との面会

義援金の贈呈




その後、

約1時間バスで移動して


[JA尾鈴] を、

訪問させていただいた。



まず、入る時に

靴底の消毒!!


どこの入り口でも目に付く

消毒マット!!



皆さんも ニュースで

川南町という名前は

何度となく目にされたハズ…



最初、私は…とても

居心地が悪かった。


実際のところ

私達が訪問する事で

皆様の手が止まるワケで…


申し訳ない窮屈さを感じた。



田辺 靖雄代表理事が

合田 道人理事が

そして 私が


日本歌手協会としての思い

協力して下さった


参加して下さった
歌手の皆様

プログラムに広告を
入れて下さった皆様

沢山のスタッフの皆様

会場まで足を
運んで下さった皆様


皆様の思い


そして、個々の思いを


お話してゆく内に


何かが流れて…

何かが溶け出した…


そんな気がした。



こちらの方々も

口々に、

「日本中の
沢山の方々に
支えられました」


と、おっしゃっていました。



ちょうど

前日の1日に

100頭の牛が 入ったとの事…


でも まだまだ

緊張感の中で

経過を見守るとの お話で…


毎日毎日

気も力も
抜けない様子が窺えた。


記念写真を
撮らせていただいて…

ようやく

この頃になって

少しだけ

笑顔を見せて下さった。



そして

いよいよ


2日の日記に書いた


和牛農家の
江藤和利氏を
訪問させていただいた。


静かで

ガランとした

牛舎の中で


1頭だけ

顔をのぞかせていてくれた

牛に、


光を感じた。



あべ 静江