【あべ一座】

※【あべ一座】の 2010/8/18)&◆2010/8/24)を読んでからを読んでね〜




1968年に

オフ・ブロードウェイで初演〜映画化



何でも

ハリウッド史上初めての

[ゲイ]を

真っ正面から描いた作品として

大きな衝撃を呼んだという舞台


『真夜中のパーティー』


【あべ一座】の
☆阿部 力君が

その舞台に
主演で出演と聞いたら

あべ一座のメンバーは

当然のように

集結した(笑)



感想としては

なかなか難しい内容だったなぁ…



[ゲイ]に関するとらえ方が

昔と今と違うから…

そのあたりに違和感を感じたのかもしれない




でも、私達は力君の応援団



楽しみながら観劇した



そして



終わってから、パルコ劇場の舞台のそでで、力君と










向かって左から

阿部 サダヲちゃん



阿部 力君

あべ こうじさん

阿部 亮平ちゃん

もう1枚↓









とにかく、力君のセリフ量には驚いちゃった



舞台中の、セリフ量の半分以上が 力君のセリフって感じ



力君、しゃべりっぱなしで…大変だったなぁ〜



力君をねぎらっていたら

次にセリフが多そうだった

内田 滋君が

「あっ、阿部さん達だ
」って参加










「あっ
良いなぁ〜」

とまた一人

村杉 蝉之介さんも参加










↑のメンバーで、この後 
食事



楽しかったぁ〜



ipadのような、タッチパネル方式で、メニューオーダー



私は2度めの体験だったんだけど

サダヲちゃんは
初体験だったようで…



凄くタッチパネル注文に

興味深々で…

自らトライしたいのに

慣れてる他のメンバーが
サッサと注文



後半

サダヲちゃんの手に

タッチパネルがきて…

嬉しそうだったよ


サダヲちゃん



この日も、

みんな仲良く

【あべ一座】は盛り上がったのでした




静江