あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!
どんな年始を迎えられましたか?
僕の事務所は年始も営業していたので、
関係ないと言えば関係ありませんでした(汗)

さて!
前回の「相続」に関する日記が好評だったので、
今回も司法書士ならではの小ネタを!

自己破産にまつわる話です。

簡単に説明すると自己破産とは、
多重債務(複数の消費者金融からの借り入れ)等、いろいろな理由で、
借金の返済をできなくなった人が裁判所に申請し、認められると借金が帳消しになる制度です。

自己破産はマイナスイメージばかりが先行していますが、
実際には、国が再起のチャンスを提供して、立ち直ってもらうために作った制度です

自己破産をしてもすべての財産がなくなるわけではありません。
99万円までの現金を持つ事ができますし、その他に20万円以下の貯金もできます。

仕事に関しても弁護士、税理士などの職業を除けば就職にも影響もありません。

僕の事務所にも自己破産で相談に来られる人がいるのですが、

「もう自分には自己破産しかない。。」と相談に来られた人の話を聞くと、、

実は、自己破産しなくても過払い金返還手続きをすれば、
借金が帳消しになってしかも現金で戻ってきます!

という人も結構います。

解決方法は自己破産以外にもあるということですね。
もちろん「自己破産」は、その人によっては再起するチャンスの一つです。

また、借金を過去に完済した方も過払い金を請求できます。

消費者金融でお金を借りたことがある場合は、一度調べてみる価値はアリです。

 
  • コメント(全2件)
  • ちくわ 
    1/5 13:33

    まだ借金したことないですけど勉強になります

  • 阿部亮 
    1/25 14:41

    ちくわさん
    ありがとうございます!
    何かお役に立つことがあれば幸いです!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)