600円

昨日電車に乗っていると、隣に長髪で身なりもあまり綺麗ではない長身のおじさんが座ってきました。


僕はおじさんの顔を見るなり、何かしらの違和感を感じました。




そして、すぐさまその違和感の正体に気づきました。


おじさんは耳に小銭を入れているのです。見えている左耳には5円と10円玉が。


びっくりしました。



何かの宗教的な儀式かとも思ったのですが、友達に聞いてみると、


「あぁ〜!昔の人でそういう人いたね〜何か財布代わりらしいよ。」


と、言われちゃいました。


手ぶらで楽になるからだそうです。











いやっ!!




ポケットは!?




ポケットのアインデンティティは!!??





ポケット職人の歴史と情熱は!!??






耳財布恐るべし。





ちなみに自分は両耳で100円6枚600円まで入りました。