【NEWS】【Jason Mraz / ジェイソン・ムラーズ】クエンティン・タランティーノもジェイソン・ファン!!


短い夏休みも終わり、先週末より北米ツアーを再開させたジェイソンですが、彼の地元サンディエゴの第19回San Diego Music Awardsに、『ウィ・シング〜』がアルバム・オブ・ジ・イヤー、「ラッキー・フィーチャリング・コルビー・キャレイ」がソング・オブ・ジ・イヤー、そして、アーティスト・オブ・ジ・イヤーの3部門にノミネートされました。また、MTVの記事によると、現在アメリカで公開中のブラット・ピット主演の映画"Inglourious Basterds"の監督/脚本クエンティン・タランティーノは、ジェイソンのメロウなトーンが大好きで、この映画を執筆中に「アイム・ユアーズ」を愛聴していたのだそうです。「アイム・ユアーズ」とはかけ離れた世界の映画のようですが。