【NEWS】【Jason Mraz / ジェイソン・ムラーズ】ジェイソンお気に入りの音楽を語る!!


ヨーロッパ・ツアーを終え、先週の金曜日には彼がファンであると公言するDave Matthews Bandとのライブ、その後、G. Love & Special Sauceを迎えてのThe Gratitude Cafe Tourが北米でいよいよ始まります。先日、ABC NewsのNightlineに出演したジェイソンは、子供の頃から現在までのお気に入りの音楽について話していました。彼が覚えている最も古い音楽の思い出は、Alan Parsonsの"Eye in the Sky"なのだそうです。その後、13歳の時、地元のR&Bバンドで歌い始めたというジェイソンが次に影響を受けたのは、P.M. Dawnの"Set Adrift on Memory Bliss"だったそうです。18歳の時、Dave Matthews Bandのパフォーマンスをみた後にギターを習い始め、Dave Matthews Bandでは、"Seek Up"が特にお気に入りだそうです。そして、次の曲は、Imogen Heapの"Hide and Seek"で、この曲を聴くと歌手としてかき立てられ、次へ進む意欲がわくのだそうです。 最後に、ジェイソンがあげたのが、Maria Callasの"O Mio Babbino Caro"で、"これを聴いたら、あなたは絶対泣くよ"と言っていました。また、この曲は、料理をしたり、日常生活でロマンテックな気分をもっと味わいたい時なのに必要な曲なのだそうです。

そんなジェイソンジェイソン・ムラーズ3作品、初回限定スペシャル価格にて再発中!!合わせてサーフ・コンピも発売!!