ふくはうち

  • オトナモード 公式ブログ/ふくはうち 画像1
  • オトナモード 公式ブログ/ふくはうち 画像2

合唱曲「春に」より
谷川俊太郎



この気持ちはなんだろう

あの空のあの青に
手を浸したい

まだ会ったことのないすべての人と
会ってみたい話してみたい

明日と明後日が一度にくるといい
僕はもどかしい

地平線の彼方へと歩きつづけたい

そのくせ草の上でじっとしていたい

声にならない叫びとなって

込み上げるこの気持ちはなんだろう



先日の展示会ライブでも歌わせて頂きました。


この合唱曲は中学校のとき別のクラスが歌っていました。素晴らしい歌です。

僕らは「名づけられた葉」を歌いました。その詩を書かれた詩人、新川和枝さんも大好きです。






あっという間に2月ですね!

ふたたび、ghostnoteおおちゃんと歌合わせです。

そしてあっという間に本番がくるんでしょうね!

 
  • コメント(全7件)
  • 腕時計とサボテン 
    2/1 21:19

    中学の時「心の瞳」を合唱で歌いました。面倒だと思ってたけど今思うと大切な時間だったと感じました。
  • ニコ 
    2/1 23:05

    私は「大地讃頌」を歌いました。難しかったけど、「讃えよ、大地を」っていうリフがすきでした:-)
  • さくら(^ω^) 
    2/2 00:06

    名付けられた葉、ピアノ伴奏でよく弾きました(^0^)/


    言葉=ことだまと言うように童謡、唱歌にはいろんな意味が詰まっているんです

    啓太くんが作る曲も、歌詞も大好きです
    に「花束」はライブで聞く度感動してま

    実家で暮らしているせいもあってか、親に面と向かって感謝の気持ちを伝えるのはやっぱり照れ臭くてまだまだ言えません。そんな時花束を聞くと、あぁ親に感謝しなきゃなーと思います

    とりあえず今は心の中にしまっておいてwいつか伝えられたらと思います


  • GUG 
    2/2 02:10

    これからの季節、別れと出会いの気持ちを大切にしたい今日この頃ですね‥。
  • もみぞう 
    2/2 17:58

    啓太さんこんばんは☆ここ最近は歌合わせが楽しそうですね
    先日歌ってくださった『春に』。「地平線の彼方へと歩きつづけたい。そのくせ草の上でじっとしていたい」胸に残っていました。谷川さんらしい詩。でも、啓太さんが歌うこの歌は、すっかり啓太さん色でした。
    私も中学の時、ちのさんと一緒で『大地讃頌』を歌いました。「讃えよ、讃えよ、土を。母なる大地をあぁ、讃えよ大地をあぁ」懐かしいです。大好きな歌でした。歌ってその時の記憶や気持ちを思い出させてくれますね。またみんなで歌いたいな
  • おくろさん 
    2/5 19:51

    啓太さんこんにちは。パソコンの調子はどうですか?『皆さんには大変ご迷惑をおかけします』って…そんなそんな。今回のことで一番心配しているのも迷惑を被っているのも啓太さんだと思いますよ。早く直るといいですね。こういうのってヤキモキしますよね。会社のパソコンが不調だった時、私はやさぐれ全開でした(笑)。

    立春を過ぎ、とうとう春ですね。声にならない叫びとなってこみ上げる気持ち…そんなふうに春はいろんなエネルギーのうごめきのようなものが感じられて、私はちょっと苦手な季節です。ここ数週間、しもやけがとてもかゆいです。しもやけの最後のひとふん張りかもしれないですね(笑)。

    ではでは、どうぞよい春をお迎えください。
  • もみぞう 
    2/9 21:00

    APPY BIRTHDA


    啓太さん、お誕生日おめでとうございます☆
    今朝は雪が降りましたね。空からのプレゼントですね
    啓太さんにとって、素敵なことがたくさんある一年でありますよう

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)