ZROのECOとかのブログその3


4日ぶりっす!
今回は最近前回お話しした僕が最近始めたエコプロジェクトのお話しです!

まぁプロジェクトなんて大した話しじゃないのですが僕は最近公園を綺麗にする活動を始めました!

一回目に話した通り、これからの時代はスカイツリーが出来る事により東京の東側、今まであんまり若者的イメージとは遠かった台東区とか、墨田区とかも発展するんじゃないかと思っています。

今まで爺さん婆さん的なイメージの強かった街からナウでヤングな街へ……

その表現自体古いですが、毎日少しずつテレビでオススメスポットなんかもやり始めた訳です。

二十一世紀の繁栄の象徴!

そう言っても過言じゃない!

なんて言いつつまぁ何にも無い下町です。

下町の特徴なのか戦争中焼けなかった場所は道が入り組んでいる。

そして公園が小さくて、古い。

僕は自然で遊のが好きなのですが東京に自然はあまり無い。

東京にも駒沢公園、日比谷公園、代々木公園、有栖川公園等ニューヨークのセントラルパーク的な都会のオアシス的公園は多々あるものの残念ながら墨田区には無い。

下町は路地が入り組んでるから再開発もされない。

てな訳で遊び場所は住宅地の中に点々とあるいくつかの公園しかない。

そしてどの公園も下町だけあってなんかショボい。と言うかかなりショボい。

特に最寄りの公園は中々酷い。

遊具は昔ながらのコンクリートのどでかい塊の滑り台。しかもペンキが剥がれている

地面の土は昭和三十年代この公園が作られて間もない頃のものなので水はけが悪く雨がふるとぬかるんで足が埋まる。

公園の植栽は所広しと間隔を空けてまばらな植物が植わり、あまりにも間隔が空いている為に、近隣の人が勝手にいらなくなった鉢植えを持ってくる始末。[photo:01]


そしてお菓子やら、タバコやら粗大ゴミやらのゴミ、ゴミ、ゴミ!
[photo:02][photo:03]
これは都会のオアシスとは程遠い。

公園が唯一の都会における自然だとしたらこれは良くない。

しかもこれから発展する二十一世紀のシンボルになりたいんじゃないの墨田区は??

下町なのはイイけど下町=汚いみたいなイメージを地で行ってどうすんのよ??

ってな訳でまずはそう思った人から行動ってのが俺のECO論。

まずは俺が綺麗にしてみせる!!
と奮闘し1人で約一時間かけ45リットルゴミ袋いっぱい分のゴミを拾う。


いやーしんどかったが良い達成感だ、良い行いをした。天国に行く為のマイルがちょっと貯まったんじゃないの?

ってな具合の不思議な達成感とよい感じの疲労感で満足したのもつかの間、数時間後には誰かがまたゴミを捨てていた。

うわー困っちまったなー。やる気が失せるよ。

どうしようかなーと考えた結果一つの結論に到達した。

この公園ゴミ箱がない。灰皿もない。

ゴミ箱が無いからみんなゴミや吸い殻を地面にすてるんじゃないか?

そうに違いねぇ!
さっそく区役所に電話だっ!!

と区のホームページを見て区の公園課という所を探し電話をかけてみる。

「もしもーしオラECOZRO!!公園にゴミ箱プリーズ!!」

そう言った所担当者から帰ってきたのは意外な答えだった。

この続きもめちゃくちゃ長いので次回に続く☆













iPhoneからの投稿


iPhoneからの投

 
  • コメント(全3件)
  • オリオン 
    11/20 19:59



    Zちゃ


    担当者からのお返事...

    凄く気になります


    Zちゃ

    頑張っ



  • 焼きナス☆ありがとう☆感謝 
    11/20 20:33

    ZROちゃんさすが

  • ☆みぃ☆ 3匹目の犬が来た為 課金パス 
    11/21 21:30

    ちぃっ

    素晴らしいじゃぁん

    みぃも会社で感謝の日として道路や公園や広場など色んなとこに足を運んでやってるけん やっぱ達成感あるよね


    でも まだ×▲乾はいっぱい
    く平気で捨てれると思うよ


    電話の続きが気になるけん待ってるよん

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)