永遠より続くように。

  • つばさ 公式ブログ/永遠より続くように。 画像1
昨日は、

極のバイトの日だったんだけど、

オープン以来〜一番売上額が高かった記念日に為ったのは良かったけど、

VIPルームを含む全部の座席が満卓に為って、

お客さん其々が、
かなりハイペースでフード&アルコールメニューを注文してて、

おばさんのお客さんはゲラゲラ下品な感じで高笑いしてたり、

サラリーマンのお客さんは、
スタッフに下ネタ言ってたりしてたのを、

裏で聞いてたんだけど(>人<;)

店長はテンパってキレまくってたし…

バイトの子も其々顔が強張ってたんだけど…

お客さんが全員帰って閉店後。

色々と思い返してみて、

18歳の大学生の男の子…

ぶっちゃけ、うちの事ナメテルのか?!分からないけど、

うちがキッチンでフード作ってたり、洗い物してたりして、

洗い物を持って来た時に〜

「お願いします」

の言葉が無かったり、

その子が先に賄いを食べ終わって→

洗い物を持って来た時も、

『お願いします』

の言葉も無いし、目も合わさなかったし…

正直。

年齢や上下は関係無くても、これって>_<

方や、

バイトの子がお客さんで来てて帰り際〜

“ごちそうさまでした!”

を態々、キッチンにまで足を運んで挨拶してくれた、

昼間は社会人の女の子。

本当、対照的な二人でした(^_^;)

そんな事が有りながら考えちゃうのは、


三崎丸にしても、
極にしても、

学生バイトの子は多分〜遊ぶお金の為!?

って、学費を稼ぐ為の子も居るかもだけど?!

うちらフリーターが生活費を稼ぐ為にしてるのとは訳が違う。

そんな事を考えると、

今の時代って〜

って、飲食店はお客さんの来店がマチマチだから…

閑散すると→

バイトは誰フリ関係無しに早上がりを迫られる!(◎_◎;)

2012年。

思い返してみると、

ファーストキッチンにしても、

香月珈琲店にしても、

三崎丸にしても、

極にしても、

何処も一緒!

人としては遠慮しなきゃいけないけど、

個人的には生活費掛かってるんだから、遠慮するのは有る意味死活問題だし…

一年振り返って改めて、

バイトはもう上がり時ってコトを促してくれた?!

男の子だったのかもしれない!?

ってポジティブに考えた、

昨日の賄いは、

ブラジル産鶏もも肉の唐揚げでした(;^_^A