変えなきゃいけないのは”社会全体”!

 今回の日記は、真面目に為っちゃうけど・・・

 この冬季のテレビドラマは軒並み低視聴率みたいだけど;

 俺は、結構見てるドラマ多くて”

 月9にしかり、水10にしかり、

 視聴者のアンケートによると、

 「内容がダメとか、キャスティングが無いとか」

 色んな雑誌や番組で見た事有るけど、

 正直、数あるドラマの中には、確かに否めないのが有る?も事実だけど・・・


 感動したりスリリングだったりするストーリーのドラマだって多い気がするし、

 主役や脇役陣でキャスティングも大物から〜注目の若手まで、揃ってる感じがする


 って、そこで考える視聴率が伸び悩む理由?!


 ”社会情勢の悪さ”

 昨今の未曾有の雇用不安、経済危機、政治の信頼失墜・・・

 正直、学校や会社から帰って来て→

 テレビをリラックスして観る環境に社会全体が無い!!!

 明日の生活に常に不安を感じて、将来に希望を持てない今の日本;世界全体に有って、

 バブルの頃の様な、華やかな時代であれば、

 一昔前で言う、トレンディードラマ全盛だった頃は、
視聴者が時間を有意義に過ごせる”ゆとり”が有った筈。

 =視聴率も高かった!


 取り戻す事は・・・でも、

 変えていかねばいけないのは事実な真実!!!